読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分がどうしたいか決めればいいだけじゃない!

こんばんは!

明日から新幹線自由席で京都まで行きますが、乗車率が気になるところです。

 

 

昨晩近所の友達たちと飲んでまして。

そこでの一コマ。

 

みんなのグループ連絡を見ていると、

開始時間より前に1組のカップルが到着で先に飲み始めます、と。

企画者女2名がごめんなさい遅刻です。

そんで私1時間後到着。

 

、、、おや?これ、男一人やん。

 

他の男たちは仕事が終わらない、などなど。

男一人ぼっちさんは少しげんなりしてましたが、それでもみんなでしゃべり続け。

 

企画者の女Aさんの旦那Aは、別の飲み会に行っているけど途中抜けしてこっちに合流する!という予定だったみたいなのに、なかなか来ない。

みんなで旦那Aに早く来い!早く来い!と連絡を送りつけていました。

 

結局旦那Aからは、

「ごめんなかなか抜けられない、、」

「まだ始まったばっかなんだよー」

「そっちに早く行きたいのは行きたいんだよー」

 

などなど。

まあみんなで「旦那A来る気ないな!くそ!」などひどい扱い。

 

旦那Aの奥様は、とても可愛らしく、愛らしく、素敵な女性なんですよ。酒は強いし。

酔ってきて気分良くなってきたみんなで旦那Aをブーブー言ってたら、

 

奥様

「てかさ!抜けられないとかこっちにきたいとか言ってるけど、結局おまえがどうしたいか選べよ!選んでそうしろよ!お前の人生だろ!って話だよ!」

 

※奥様酔ってません

 

奥様が珍しく、笑いながら強い口調大きな声で言いだしました。

みんなその光景を驚きながらも爆笑して見ていました。

 

 

くー!奥様ー!

 

私も奥様に、

「あのね!この前トレスポ2の映画みたんだけど、主人公のレントンがね、

『CHOOSE LIFE』ってずっと言ってて、やっぱそれだよなーって私痺れて、そんで今奥様の発言聞いて、また痺れた!」

 

と伝えました。

 

飲み会終了まで、みんなでCHOOSE LIFE!CHOOSE LIFE!ゆーてました。

 

酔っ払いって楽しいよね。

 

 

声を大にしていた奥様、実は仕事だったり人生だったりに悩んでるそうなんですが、

楽しかったね!っていう笑顔を見た時、幸せになってしまえ!の呪いをかけときました。

 

 

トレスポのレントンは、日本の東京の片隅の居酒屋の酔っ払いたちに希望をくれました。

ありがとう、レントン

 

 

 

うっぴぴぴ